たけのこ (筍) 料理の店 京都 うお嘉

〒610-1121 京都市西京区大原野上里北ノ町1262
営業時間 : 11時30分~22時00分(入店は20時まで)
定休日 : 月~木曜日の間で不定休(夜は予約のみ)

秋会席

「秋」の京都を彩る季節限定の味覚。

暑い夏が去り、すごしやすい秋の季節。市場に行くと松茸をはじめとして秋の素材が所狭しと並んでおります。実りの秋とも、食欲の秋ともいわれるこの季節は料理を作る側も召し上がる側も嬉しい時期ではないでしょうか? 夏場と違い、秋はあたたかな蒸し物や焼物が好まれます。鱧と松茸の土瓶蒸しは秋の定番として会席のお品の中にはずせません。海の魚も徐々に脂がのってまいります、北陸や山陰からくる ヨコワガツオや高級魚のカマスなど。こちらも秋の会席コースの中に入れております。どうぞ御来店の上、御賞味下さいませ。 また、昼食時に幕の内のお弁当も御用意しております。秋の紅葉狩りのご休憩にどうぞお立ち寄りください。

「秋」の京都を彩る季節限定の味覚。

秋の味覚の代表 松茸 ご予約をいただければ国産(時価)でご用意します。

「秋」の京都を彩る季節限定の味覚。

秋会席 お品書き

秋会席 松コース  <一例>

12,000円(税金・サービス料10%別途)

お客様のご希望をお聞きした上で、後は板場長にお任せする会席内容となります。

秋会席 竹コース  <一例>

10,000円(税金・サービス料10%別途)

先 附 カニ身 水菜 白きくらげ 菊花和え イクラ 松茸 オクラ
八 寸 かます焼目寿司 さより風干し 栗甘煮 銀杏 松の実 芋煎餅 鯛昆布〆 とんぶり
サーモン掬寿司
吸 物 土瓶蒸し 鱧 松茸 三つ葉 すだち
向 附 鯛 車海老 鮪 あしらい
焚合せ 小蕪 海老芋 湯葉 鱧牛蒡巻 青味 麩 ふり柚子
強 肴 鴨蒸しロース 生野菜 辛子
焼 物 子持ち鮎有馬煮 万願寺唐辛子 酢蓮根
油 物 雲子ゆば巾着揚げ 小茄子 青唐 蓮根
蒸し物 甘鯛蓮根蒸し 三つ葉 絞り生姜
酢の物 秋鯖 小鯛笹漬 胡瓜 茗荷
赤出汁
御 飯 松茸御飯
水 物 メロン ぶどう ザクロ

※材料の都合により御献立ての一部が変わる場合もございます。ご了承ください。

秋会席 梅コース  <一例>

8,000円(税金・サービス料10%別途)

先 附 柿なます 白酢和え イクラ 松茸 オクラ
八 寸 ます焼目寿司 サヨリ風干し 栗甘煮 イカ紅葉和え(猪口) 銀杏  松の実 芋煎餅
吸 物 土瓶蒸し 鱧 松茸 三つ葉 すだち
向 附 鯛 ・鮪 ・甘海老かイカ あしらい
焚合せ 小蕪 海老芋 湯葉 鱧牛蒡巻 青味 麩 ふり柚子
焼 物 子持ち鮎有馬煮 万願寺唐辛子 酢蓮根
油 物 海老の天ぷら 茄子 青唐 ヤングコーン 天だし
蒸し物 甘鯛蓮根蒸し 三つ葉 絞り生姜
酢の物 秋鯖 小鯛笹漬 胡瓜 茗荷
赤出汁
御 飯 松茸御飯
水 物 洋なしコンポート ぶどう ザクロ

※材料の都合により御献立ての一部が変わる場合もございます。ご了承ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ
075-331-0029
受付時間/ 10:00~19:00
定休日/ 月~木曜日の間で不定休(夜は予約のみ)
  • オンライン予約
  • お問い合わせ

ページの先頭へ

板場長からのメッセージ

秋が深くなって参りました。京都のあちらこちらで紅葉のきれいな景色が見られます。板場も海の幸、山の幸の食材がならび賑やかになります。魚は寒くなるにつれて、脂が乗ってまいります。熱燗と脂ののった焼き魚の組み合わせが似合ってきますなぁ。秋刀魚もいいですが、カマスも上品でよいですね。あとサワラも脂がのってきます。食べごろは秋から冬にかけて。ぐじ(あまだい)もこれからよく使われます。刺身ならヨコワ鰹なんかええですね。山のもんもいいのがたくさんあります。やはり、松茸は一番にあげられますね。焼いて食べてもよし、土瓶蒸ししても、松茸ご飯にしてもいいですね。贅沢ですなぁ。その他に蕪もいいですよ。

板場長

魚のあらと炊いたらええ按配です。お互いの旨みが交じり合いええ感じですなぁ。それと、これから茄子もおいしくなります。「秋茄子は嫁に喰わすな。」という言葉がありますが、茄子の旬は秋なんですかねぇ。ここ大原野は長茄子がたくさんつくられています。たまに近所の農家の方に採りたての長茄子を分けてもらうことがあります。焼いたり、蒸したり、煮たり、揚げ物にしたりといろいろな料理法でその味が楽しめます。ほんま美味しい野菜です。今はこの茄子の料理をいろいろ考えてみたりしてます。ええのができたら、お出しするつもりです。

是非、秋の紅葉散策のご休憩にお立ち寄りください。板場一同心より皆さんのお越しをお待ちしております。

ページの先頭へ

おすすめお料理

おせち料理

おせち料理

新春の門出に、創業5年の伝統の味を。
年の初めに家族そろって食べる御節料理。辛口の食通に「なつかしいおせちらしい味だ。」と太鼓判いただいた自信のおせち料理をご賞味ください。
会席たけくらべ

会席たけくらべ

美容と健康と美味しさを求める女性に。
美容と健康と美味しさの三拍子を揃えた女性の為の会席コース。平日のお昼限定メニュー(要予約)。 4月1日から5月15日までの春季期間はご提供しておりません。
仕出し料理

仕出し料理

老舗の味をお客様のご家庭へ。
冠婚葬祭の際や大切なお客様へのおもてなしのお食事として、老舗の味をいつでもご自宅や御社までお届けいたします。どうぞご利用ください。
なべもの料理

なべもの料理

厳選食材のみ使用した、なべもの料理。
うお嘉のなべ料理は明治の頃より地元の人々の輪を結ぶのに一役かっています。うお嘉はその名に恥じぬ様にいつの時代も鮮度の良い素材を吟味してお供し続けています。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

うお嘉 店舗情報

交通案内(アクセス)はこちらから
交通案内(アクセス)はこちらから

たけのこ(筍)料理の老舗京都 うお嘉

〒610-1121
京都市西京区大原野上里北ノ町1262

営業時間 : 11時30分~22時00分(入店は20時まで) 定休日 : 月~木曜日の間で不定休(夜は予約のみ)

TEL:075-331-0029
FAX:075-331-2775

  • ■名神京都南ICより約35分
  • ■JR京都駅より約30分(最寄り駅:
    JR向日町駅、阪急 東向日駅)

オンライン予約

うお嘉で味わう旬の味覚

たけのこ(筍)料理
今旬のお料理 たけのこ(筍)料理
たけのこ(筍)を味わう季節限定の味覚。
仕出し料理
仕出し料理
老舗の味をいつでも貴方のもとへ。
おせち料理
おせち料理
新春の門出に、創業明治5年の伝統の味を。

うお嘉 おすすめコンテンツ

  • 創業明治5年 うお嘉の歴史
  • うお嘉を訪れた文化人の芳名録
  • 周辺名所のご案内
  • お土産 京都のほんまもん
  • うお嘉 掲載誌
  • うお嘉 レシピ
  • たけのこ日記 うお嘉ブログ
うお嘉 モバイルサイト

うお嘉 モバイルサイト

携帯電話からも「うお嘉」の情報をご覧頂けます。
QRコード、または左記URLを直接ご入力ください。

http://www.kyoto-uoka.co.jp/m/

Powerd by Vital Service, Inc.